ハロプログループの人気順!TOP10まで紹介!

ニュース・エンタメ
スポンサーリンク

2018年で20周年を迎えた、「モーニング娘。」や「アンジュルム」など、多くのガールズアイドルグループが所属する、「ハロプロ」ことハロー!プロジェクト。

2019年8月にメジャーデビューしたばかりの「BEYOOOOONDS(ビヨーンズ)」を含め、現在7つのグループが所属しているハロプロですが。

それでは、その7つのグループの「人気順」はどうなっているのでしょうか?

今回は、ハロプロ所属のグループ7つをご紹介しつつ、気になるその人気順も調べてみました!

関連:ハロプロメンバー個人別人気順は?TOP10まで紹介!

スポンサーリンク

ハロプロ所属のグループ

現在ハロプロに所属するグループは、以下の7つになります。

BEYOOOOONDS(ビヨーンズ)

2017年に結成、2019年8月にメジャーデビュー。

「CHICA#TETSU(チカ#テツ)」、「雨ノ森 川海(あめのもり かわうみ)」の2つのユニットのメンバー、並びに「ハロー!プロジェクト“ONLY YOU”オーディション」の合格者による、総勢12名のグループ。

メンバーは、一岡伶奈、島倉りか、西田汐里、江口紗耶(以上「CHICA#TETSU」)、高瀬くるみ、前田こころ、山﨑夢羽、岡村美波、清野桃々姫(以上「雨ノ森 川海」)、平井美葉、小林萌花、里吉うたの(以上「ハロー!プロジェクト“ONLY YOU”オーディション」メンバー)の12人。

つばきファクトリー

2015年結成、2017年メジャーデビュー。
第50回日本有線大賞・新人賞受賞、第59回日本レコード大賞・最優秀新人賞受賞。

「こぶしファクトリー」に続くハロプロ研修生内のユニットとして、6人体制でスタート。その後メンバーの卒業・新加入があり、現在は9人体制で活動中。

現メンバーは、山岸理子・小片リサ・新沼希空・谷本安美・岸本ゆめの・浅倉樹々・小野瑞歩・小野田紗栞・秋山眞緒の9人。

こぶしファクトリー

2015年1月結成、同年9月メジャーデビュー。
第57回日本レコード大賞・最優秀新人賞受賞。

ハロプロ研修生のメンバーにより、8人体制でスタート。その後メンバーの脱退・卒業があり、現在は5人体制で活動中。

現メンバーは、広瀬彩海・野村みな美・浜浦彩乃・和田桜子・井上玲音の5人。

Juice=Juice

2013年2月結成、同年9月メジャーデビュー。
第55回日本レコード大賞・新人賞受賞。

ハロプロ研修生を中心に、6名体制でスタート。その後メンバーの卒業・新加入があり、現在は8人体制で活動中。

現メンバーは、金澤朋子・高木紗友希・宮本佳林・植村あかり・段原瑠々・稲場愛香・工藤由愛・松永里愛の8人。

アンジュルム

2009年結成、2010年メジャーデビュー。結成時のグループ名は「スマイレージ」。
2014年に現在の「アンジュルム」に改名。
第52回日本レコード大賞・最優秀新人賞受賞。

ハロプロ研修生(当時は「ハロプロエッグ」と呼んでいた)のメンバー、4人体制でスタート。その後、何度かメンバーの脱退・卒業があり、現在は12名で活動中。

現メンバーは、竹内朱莉・中西香菜・勝田里奈・室田瑞希・佐々木莉佳子・上國料萌衣・笠原桃奈・船木結・川村文乃・太田遥香・伊勢鈴蘭・橋迫鈴の12人。
(勝田里奈は、2019年9月に卒業予定)

カントリー・ガールズ

1999年に「カントリー娘。」として結成、2001年メジャーデビュー。
2014年に現在の「カントリー・ガールズ」に改名。

結成に伴うオーディションに合格した、3名で活動を開始。その後メンバーの卒業を経て、2007年にメンバーが里田まい1人になるも、里田の希望によりグループ名は存続。(活動自体は事実上休止)

2014年、里田の渡米(夫である野球選手、田中将大のメジャーリーグ入り)に伴い、新メンバーにより新たに「カントリー・ガールズ」として、5人体制で活動開始。(里田はグループのスーパーバイザーに就任)
その後メンバーの卒業・脱退があり、現在は4名で活動中。

現メンバーは、山木梨沙・森戸知沙希・小関舞・船木結の4人。

モーニング娘。

ハロプロ、第一号のグループ。
1997年に、テレビ東京のオーディション番組「ASAYAN」の、「シャ乱Q女性ロックヴォーカリストオーディション」落選者の中から選抜された、5名で結成。1998年メジャーデビュー。

以降、メンバーの脱退・卒業・新加入を繰り返しながら、グループは存続。OGを含め、総勢41名が所属した。現在は14名で活動中。
なお、2014年1月1日以降は、毎年グループ名「モーニング娘。」の後に西暦を付けて、「モーニング娘。’○○」(○○は西暦の下2桁)で表記される。
(今年、2019年は「モーニング娘’19」と表記)

現メンバーは、譜久村聖・生田衣梨奈・石田亜佑美・佐藤優樹・小田さくら・野中美希・牧野真莉愛・羽賀朱音・加賀楓・横山玲奈・森戸知沙希・北川莉央・岡村ほまれ・山﨑愛生の14人。

ハロプログループの人気TOP10

それでは気になる、ハロプロ所属グループの「最新人気順」を見てみましょう!

1位:モーニング娘。

やはり、ハロプロの「顔」とも言える「モー娘」が、貫禄&納得の1位ですね!
初期、全盛期の中心メンバーからすっかり入れ替わった今も人気を維持し、新しいファンを獲得しているのは、驚異的とも言えるでしょう。

今年、2019年にはロック・イン・ジャパンの最大ステージで初の出演、「体力おばけ」ぶりをいかんなく発揮してくれました!

2位:アンジュルム

2位は、ハロプロ屈指の人気グループ、アンジュルム!
現在は「打倒!モーニング娘。」を合言葉に、人気1位奪取を目指して「下克上」を狙っているとか?

キレキレのダンスが特徴であり持ち味でもあるアンジュルム、12人の「新体制」となった今後にも期待したいですね!

3位:Juice=Juice

3位は、歌唱力の高さとパフォーマンスの見事さに定評のある、Juice=Juice!
2017年にはワールドツアーも成功させた「実力派」であるJuice=Juice、これからの活躍にも注目です!

以下、4位以降は次のような結果になりました。

4位:カントリー・ガールズ
5位:つばきファクトリー
6位:こぶしファクトリー
7位:BEYOOOOONDS

7位のBEYOOOOONDSはデビューしたばかりなのでこの順位ですが、これからどんどん順位を上げていくことも予想されます。
6位のこぶしファクトリーは、メンバーのスキャンダルなどもあってこの順位かと思いますが、これからの巻き返しに期待したいですね!

ファンの声

それでは、ハロプロ所属のグループに対する、ファンの声を取り上げてみましょう。

人気順1位の「モー娘」については、上にも書きましたように、ロックインジャパンで改めてその「凄さ」を認識したという方が多いですね!
ハロプロ&モー娘ファン以外の方々からも、「『モー娘』ナメてた」という声が聞かれるほどです。
今や「ベテラン」ともいえるキャリアのグループですが、変化と進化を繰り返し、いつまでも新鮮味を失わない存在感はさすがというほかないですね!

アンジュルムは、ハロプロ自体もそうですが、女性ファンが多いのが特徴ですね。
芸能人のファンも多く、先ごろ結婚を発表し話題になった女優の蒼井優さんも、アンジュルムの熱狂的ファンとして知られています。
ハロプロファンの中でも、「実はアンジュルムが一番好き」という方は多いようですよ!

Juice=Juiceは、初期メンバーでリーダーの宮崎由加さんが今年6月に卒業、ファンの間からはやはり「寂しい」という声も聞かれましたが、新リーダーである金澤朋子さんのもと、現在も精力的に活動中です!

その他、「各グループの楽曲が良い」「口パクでないステージは見ごたえ十分」「見に行って初めてその凄さを知った!」などなど、やはりライブでのパフォーマンスが、ハロプログループ一番の「ウリ」だと言えますね!

まとめ

今回は、現在ハロー!プロジェクトに所属しているグループと、その人気順について調べてみました。

やはりグループの人気はモーニング娘。がダントツでしたが、2位以下のグループも、その歌や踊りは「実力派」だと、ファンの皆さんは認めています。

今まであまり見る機会のなかったグループも、改めて見てみたら、ファンになってしまった!ということが、あるかもしれません・・・?!

関連:ハロプロメンバー個人別人気順は?TOP10まで紹介!

コメント