地元民が厳選!大洗水族館(アクアワールド)周辺の観光8スポット!

ファッション・グルメ
スポンサーリンク

茨城県の観光スポットとして人気の「大洗水族館」!週末や大型連休は多くの家族連れで賑わっていて、県外からのお客さんもたくさん訪れます。また都心からほどよい距離ということもあって、テレビやドラマの撮影でも使われることが多いです。せっかく大洗に観光に来るなら、他にも周辺でも遊べるところに行ってみたいですよね♪今回は地元民おすすめの大洗周辺の観光スポットを紹介します!

スポンサーリンク

大洗町

大洗町は、茨城県の中央の海岸線にある漁業が盛んな港町です。大洗水族館をはじめ海にまつわる観光スポットがたくさんあります。また、2012年に放送されたアニメ『ガールズ&パンツァー』の舞台になり、いわゆる聖地巡礼スポットとしても注目されています。

かねふく明太パーク大洗

めんたいこでおなじみの「かねふく」の明太子工場です。無料で入場することができます。明太子をパックに詰めたりして加工している様子や、明太子の親であるスケソウダラのことがよくわかる明太子ギャラリーがあります。明太子の直売もやっているので、おいしい明太子をお土産にいかがでしょうか。試食やイートインもあります。なかでも、おにぎりやめんたいソフトが大人気!ぜひ立ち寄ってみてくださいね♪

公式サイトはこちら。

めんたいパーク | 明太子のテーマパーク
めんたいパークは、大洗・とこなめ・神戸三田・大阪ATCにある、明太子テーマパークです。めんたいこのかねふくが運営しております。

大洗磯前神社

茨城県内でも歴史のある神社です。毎年初詣の時期には駐車場に入るまでに列をなすほど人が集まります。結婚式や祈祷も行っています。御鎮座地が水産業に関係深いところから、参拝者特に学生・生徒に対し海洋国日本の理解と関心を高めるための社会教育施設として、大洗海洋博物館を設立しました。見学もできますよ。

公式サイトはこちら。

大洗磯前神社
大洗磯前神社

大洗サンビーチ海水浴場

多くの海水浴客やサーファーで賑わっている人気の海水浴場です。オフシーズン中は無料で海に降りることができ、潮風を感じられます。海水浴の他にも潮干狩りも人気です!!ドライブの途中、ちょっと一休みするだけでもおすすめ。天気の良い日はおにぎりをもって出かけたい場所です。

▼お散歩道からは潮風を感じられ、海に降りることができます。

公式サイトはこちら。

大洗の海水浴 | 大洗観光協会公式ホームページ

ひたちなか市

ひたちなか市は、大洗町のすぐ北側に接している市です。大洗水族館からの距離も近いので、ちょっと足を伸ばして行ってみるのもおすすめです。

国営ひたち海浜公園

遊園地と植物園が融合した、ファミリーで楽しめる公園です。あの「ROCK IN JAPAN」は開かれる場所としても有名ですね。特に人気なのが、「みはらしの丘」です。ここでは、ゴールデンウイーク頃に見ごろを迎えるネモフィラ、秋に見ごろを迎えるコキアが見られます。広い青空にとっても映えるんですよね♪他にもお花の広場にはチューリップやスイセンなど、これでもかというくらいに咲いていてとてもきれいです。結婚式用の写真を撮っている方も結構います。ゆったりとお散歩するだけでも楽しいですよ♪お子様向けにはアトラクションの他、無料で遊べる遊具も充実。広いパークを走り回れるレンタルサイクルやシーサイドトレインも人気です。中学生以下のお子様はなんと入場料が無料!気軽に行けるのもうれしいスポットです。

▼GWのころに見頃を迎えるネモフィラ

▼チューリップも色とりどり

▼スイセンもきれいに咲いてます!

公式サイトはこちら。

国営ひたち海浜公園 – 海と空と緑がともだち。ひたち海浜公園は、茨城県ひたちなか市にある国営公園です。

那珂湊お魚市場

ひたちなか市那珂湊も漁業が盛んな街です。お魚市場には新鮮でおいしいお魚が揃っています。海鮮レストランや食べ歩きできるお店もたくさんあるので、ゆっくり買い物を楽しめますよ。特に人気なのは、生ガキ。その場で殻をむいてくれて、新鮮な状態で食べることができます!とっても大きい!コスパも最高です

▼レストランも多数入っています。

▼その場で食べられるカキが人気です♪

詳しくまとめた記事はこちらです。

茨城県ひたちなか那珂湊のおさかな市場まとめ!ランチのおすすめは海鮮丼!混雑時期・営業時間は?駐車場は?年末年始やお盆休みはある?
茨城県ひたちなか市那珂湊にある「おさかな市場」について、紹介します。「おさかな市場」は地元の人から愛される、魚介類の市場であり、また茨城県の観光として人気のスポットのひとつです。おいしくて新鮮なお魚が食べたい!という方に超オススメです。ぜひ茨城県に行った際には立ち寄ってみて下さいね(^ ^)

焼き芋館

ひたちなか市は、干し芋の産地としてもとても有名で、多くの干し芋屋さんがあり、時期になると地元の方々だけでなく、県外からも多くの方がこぞって買いに来ているんです。「焼き芋館」はさつまいもが好きな方には特におすすめのさつまいも直売店です。焼き芋、干し芋、さつまいも餡のたい焼きなど、とにかくさつまいもだらけ!!ほくほくのさつまいもはひとつひとつパックになっていて、お土産にも最適です。おいてある商品も時期やタイミングによって異なるそうで、「今日は何があるかな~」と探検気分で楽しめるお店です。店内は狭めで、土日は少し混雑します。

大倉商事 焼き芋館|イバラキジマンのジマンなお店
茨城全域をカバーするフリーペーパー『イバラキジマン』。茨城のジマンのお店を見つけちゃおう!

水戸市

大洗町から西側に隣接する街です。都心から高速道路を使って、大洗までのアクセスする場合は近くを通るので、ついでに足を運んでみてはいかがでしょうか。

偕楽園

「偕楽園公園」は、伝統的に後楽園や兼六園と並んで日本三名園の一つに数えられいる日本庭園です。2月ごろになると梅が見ごろを迎え、「梅まつり」が開催され賑わっています。お散歩にちょうど良い広さで、お土産やソフトクリームを買うこともできますよ♪お弁当をもって、お花見するのにもおすすめです

▼遊歩道が整備されていてお散歩やピクニックにピッタリです。

https://www.ibarakiguide.jp/db-kanko/kairakuen.html

千波湖

偕楽園すぐ近くにある湖です。外周の園路ではウォーキングやジョギングを楽しんでいる人も多いです。 また、多くの種類の野鳥がおり,貸しボートやレンタサイクルなどもあります。隣接した公園は遊具も豊富なので、ファミリーが楽しめる場所になっています。夏になると花火大会も開催され、多くの人で賑わいます。

▼偕楽園からも千波湖が見えます。いい景色♪

千波湖 | 観光いばらき
ネモフィラが話題の国営ひたち海浜公園や、偕楽園、筑波山、袋田の滝など人気の観光スポット。常陸牛や納豆、あんこう鍋などのご当地グルメ。各地の温泉やホテル旅館などなど、ランキングでははかれない魅力の数々を茨城県公式観光サイトがご紹介します。

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は、地元民だからこそおすすめ何度行っても楽しめるとっておきのスポットを厳選して紹介しました。大洗水族館周辺には、自然や文化、グルメなど見ごたえのある場所がたくさんあります。どこも車で30分程度で移動できる距離なので、何か所か気軽に回って楽しめると思います。大洗観光に来た際にはぜひ行ってみてくださいね(^^)♪

コメント