おうちで手作りお食い初め!キットなしでも簡単にできるメニューや飾り例を紹介!

子育て・生活
スポンサーリンク

我が家は、私と夫と娘の3人暮らし。「お食い初めは家で気楽にまったりやりたいね」ということで自宅で行うことにしました。その後悩んだのが「料理をどうするか」ということです。ネットで注文するか、手作りするか…悩んだ末、注文はせずに自分で作ってみようということにしました。用意したメニューとその作り方について紹介したいと思います。

スポンサーリンク

お食い初めを自宅でやろうと思った理由

料亭やレストランの外食でもお食い初めを行うことができますが、現在では自宅でお食い初めを行う家庭も増えているようです。自宅でお食い初めを行うメリットとしては、赤ちゃんが泣いてしまったりしたときでも周りの目を気にしなくても済むということや、外出のための準備が必要ないこと、寒い季節や暑い季節は外に出なくていいので、赤ちゃんへの負担もないということなどが挙げられます。そんな理由から、我が家もおうちでお食い初めを行うことに決めました。

簡単お食い初めメニューと作り方

実際に私が作った(用意した)料理について紹介したいと思います。料理はこんな感じです。

お赤飯

白米をお赤飯のように炊くことができる、お赤飯の素を100円ショップで購入しました。3合に対して1パック使います。普通のお米を研ぎ、お赤飯の素を入れ、指定の量まで水を入れます。そのまま炊飯するだけ~。おこわとまではいきませんでしたが十分おいしいお赤飯ができました。

尾頭付きの鯛

近所のスーパーで500円弱で購入できました。鱗と内臓は取ってもらいましょう。塩を塗り込んで、魚用のグリルで焼くだけ~!頭と尻尾にはアルミホイルをかけておくと赤い色が保たれますので見た目も華やか

かまぼこ

ピンク色のかまぼこ(98円)を使って、飾り切りをしてみました。切込みを入れてねじるだけなので簡単でした。並べるだけなのに豪華!!

ハマグリのすまし汁

近所のスーパーでパックされているものを購入。小さめのハマグリが8~9個くらい入って500円程でした。砂抜きされていてそのまま使えるタイプです。お湯に入れたら数秒で開きました。塩とほんだしで味付けしてミツバを盛りつけ。ミツ葉もたくさん入った束で98円でした。

お祝いケーキ

スーパーのスイーツコーナーにあるケーキを使いました。このケーキが4つほど入って約300円(しかも30%オフで購入。笑)。不二家のイチゴケーキです。安いし美味しいし!またリピしたいです♪

梅干

我が家では梅干を冷蔵庫にストックしているので、1個拝借。ちなみにこれは業務スーパーで購入したもの。小粒ですがたくさん入って300円くらいでした。かわいい子皿に乗せてみました。本当は歯固め石を一緒に乗せたかったのですが、ちょうどいい石がなかったので割愛。

紅白なます

人参(家にあった)と大根(家にあった)を細長く切って、塩で和えて10分ほど放置します。その後軽く水ですすいで搾ります。その後酢と砂糖で和え、醤油を少し加えたら完成。さっぱりしておいしいです。

筑前煮

小さめのしいたけ(100円)、たけのこの水煮(100円)、レンコン水煮(100円)、人参(あまりもの)、厚揚げ(100円)、鶏むね肉(70円くらい/100g)を一気に鍋にぶち込んで調理。水煮になっているものなら下処理もされているし、少量で購入できるので便利でした人参はお花の形の型でくりぬきました。醤油1・みりん1・酒1・砂糖少々で味付けして、水を加え火にかけるだけです!

手作りしてみた感想

我が家では「気楽におうちでお食い初めをする!」というテーマで行ったお食い初め。それっぽくできればOK!!というスタンスでしたので、今回簡単に手作りできて、コストもあまりかからず(大人2人分で2000円弱でした!そして煮物とお赤飯はたくさん余りました!)できたので、とても満足しています。多少本来のやり方と違う部分はあるかもしれませんが(歯固め石を使う、寿の箸を使う、食器は●色にする、など…)お許しを。

お祝いごとの料理となると、敷居が高いかと思っていましたが案外簡単にできました!手作り楽しい!子どもの行事だと思うと、張り切って作れました。かまぼこを飾り切りにしたり、人参をお花型にするだけで一気に華やかになり、テンションも上がりますね~(^^)

反省点は、とにかく私の段取りが悪かったことくらいでしょうか。私の場合、食器もシンプルなものをそろえたいな~と思っていたのに、気づいたら当日。子どもに着せる衣装も用意していたのに、なんと当日着せるのをすっかり忘れていました!どこまで手抜きなんだ…。

本当はこんなやつを着せる予定でした~。

あとは、飾り付けももう少しやればよかったな~と思ってみたり。あとになって振り返ると、いろいろやればよかったなってことがありました。。。でもまあ、バタバタしておりましたが、満足のいく写真がたくさん残せたのでよかったです♪

もうちょっとクオリティを上げたいという方は、食器などはそろえてみてもよいかもしれないですね。また、料理を作るのには自信がない方は、お食い初めキットを購入してもいいかもしれません。

まとめ

最初は通販でお食い初めセットを買って家でやろうと思っていましたが、通販のものを買わなくても十分楽しく、豪華に、そして安くできました。満足満足!お食い初めのメニューって品数も多いし大変そう、って思っていたのですが、実はひとつひとつは、皿に盛り付けるだけで済むものだったり、下処理されて売られているものを上手に使えばそんなに大変じゃない!ということが分かりました。「とことん手作りしたい!」「食器もそろえて豪華にしたい!」「気楽にやりたい!」「料理はおいしいものを注文したい!」「飾り付けや衣装もこだわりたい!」などイメージは人それぞれですよね。

どんなお食い初めにしたいかよくご家庭で話し合って、楽しく準備しましょう~(^^)

コメント